忍者ブログ
神奈川在住アラフォー女性の派遣社員・・自分が派遣ということで派遣社員関連のニュースや雑誌記事などに興味があります。ボーナス・通勤費なしでさびしいけど、この年ではこのご時世・・転職もたぶん無理。結局毎日ぼやく日々です。
[12] [11] [10] [9] [8] [7] [6] [5] [4] [2] [1]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

秋葉原殺傷公判ニュースについてを見るとなんとなくせつなくなる・・・

なぜこんな事件が起きたのか??

当時派遣社員というキーワードでネット内にすごい誹謗中傷もあった・・・

被告のしたことは到底許されるものではないし、個人的には極刑を望みます。

ただ社会全体として企業が派遣だけでなく、アルバイトやパート、契約社員なども
雇用形態での差(給料やボーナス)は仕方がないとしても、働いているときの差はつけないでほしい。

たとえば正社員には名刺があるのに契約社員や派遣社員にはないとか・・・
勤続~年表彰とか・・・正社員のみ表彰している企業が多いのでは?

私の知っている人には雇用形態はアルバイトですが実際週5日フルタイム・・・
25年間勤めた人がいましたがそういう表彰はありませんでした。

仕事仲間には頼りにされており、退職するときには盛大?な送別会が行われました。

もう一人は派遣社員として30年間勤務した人(なぜ社員になれないのか、30年前から派遣があったのか?
私は不思議でしたが)

このかたの退職には120人ほどの人が送別会に参加したらしい・・・
(私の知っている人が参加したのでその人から話を聞きました。私は仕事で不参加)

たとえ非正規雇用でも職場で大事にされている実感があればこういう悲惨な事件はおこらないのでは
ないでしょうか?

新聞・テレビはあまりこういうことを言ってくれないような気がします。

マスコミも実際子会社で派遣会社をもっており、企業内派遣をして、記者以外の事務方や営業など
多くの人が正規のひとより低い賃金で働かされているからじゃないかと推測しています。

それで正規の人の高い賃金を維持しているのではないかと邪推してしまうぐらい・・・

私の友人が実際マスコミ業界で3年アルバイトで雇いどめにあいました。

社則でアルバイトは最長3年だったからです。最初の面接では3年勤めたら契約社員にしてくれるという
話だったらしいですが、上司が変わり・・・規約どおりだからという理由で雇いどめになってしまった・・

だから新聞で似たようなことを批判している記事を見るたび、むかつきます。

外の人の話を聞く前に社内の非正規雇用の人の話を聞いて自分たちの業界を好くしてから
記事の中で提言してみてって・・・・

大手新聞の派遣会社の企業内派遣って合法(?)なんでしょうけどやるせない気持ちになるのは
私だけでしょうか???


参考ニュース
ヤフー 読売新聞 12月15日(水)18時56分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101215-00000831-yom-soci 

拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
応援お願いします
にほんブログ村 OL日記ブログ アラフォーOLへ にほんブログ村 OL日記ブログ 派遣OLへ
動画♪
新着ぼやき
(05/20)
(05/09)
(04/26)
(04/07)
(04/07)
(04/03)
(04/02)
(03/25)
(03/16)
(03/07)
(02/28)
(02/22)
(02/13)
(02/08)
(02/06)
(02/01)
(01/26)
(01/24)
(01/16)
(01/13)
PR

資格をとって派遣から正社員に脱出!

社会保険労務士講座のレッスン一覧
やっぱ公的資格は強い!派遣でひとまず努めて経験者になれば転職に有利!
FP(ファイナンシャルプランナー講座のレッスン一覧
ファイナンシャルプランナーの資格は就職だけでなく婚活にも有利!
公務員狙う?公務員といってもさまざま
お役所だけでなく、国税捜査官や警察官などさまざまな講座がありますよ
生活を充実♪
知識は財産!本を買うなら↓

沖縄の海の底でしか取れない奇跡の泥、マリンシルトをたっぷり配合!

どろあわわ
ワンクリックで動画を保存
RealPlayer
リンクなどブログパーツ
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) 事務系アラフォーの派遣社員の日々の徒然日記 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]